Excelスキルアップコレクション
           〜 Something U Want 〜


Google  

WWW を検索
Excelスキルアップコレクション内 を検索
 @     Top  >     Excel スキルアップコレクション Topics  >     (01) 空白セルを穴埋めする

 
(01) 空白セルを穴埋めする

 以下のような表の空白セルを一つ上のセルの値で穴埋めするにはどうしますか?コピペを繰り返してもよいのですが、面倒ですよね?

 Excelには「ジャンプ」と呼ばれる機能が存在しています。これを使えば、簡単に空白セルの値を穴埋めすることができます。
 A列を選択してから、 ショートカットキー Ctrl  G  を押下します。
 【ジャンプ】の セル選択(S)をクリックします。
 【選択オプション】の 空白セル(K) を選択し、OK をクリックします。


  
  =  を押下した後、十字キーの  ↑ を押下します。
  Ctrl  Enter  を押下します。
  
 ここで紹介した技を使えば、空白セルの穴埋め作業は簡単にできてしまいます。しかし、セル"A3"の値を見ると、"=A2"になっていることに気付くでしょう。穴埋めした値は数式として入力されているのです。
 数式ではなく、実際の値に置き換えたい場合は、A列をコピーして、A列自身に「値の貼り付け」を行い、上書きします。



 数式が入力されていたセルの中身を確認してみてください。数式だったセルが、すべて実際の値に置き換わっていることがわかると思います。
  
ページの先頭へ