Excelスキルアップコレクション
           〜 Something U Want 〜


Google  

WWW を検索
Excelスキルアップコレクション内 を検索
 @     Top  >     Excelプロフェッショナルエンジニアテクニック Topics  >     (01) マクロのコードを見せない

 
(01) マクロのコードを見せない

 Excel VBAのコードを表示、編集するには、Excel VBE(Visual Basic Editor)を用います。コード上に隠したい情報がある場合や、コードを勝手に編集されたくない場合、VBAProjectのプロジェクトプロパティを保護することで、マクロのコードを守ることができます。

 VBEのプロジェクトウィンドウ内で右クリックし、VBAProjectのプロパティを選択します。『プロジェクトプロパティ』ダイアログが起動します。
 起動した『プロジェクトプロパティ』ダイアログのプロジェクトのロックのチェックボックスをオンにします。「プロジェクトのプロパティ表示のためのパスワード」を入力します。最後にOK ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

 このパスワードは忘れてはいけません!
 ファイルを閉じます。


 以上の設定で、VBAコードのパスワードによる保護は完了です。これ以降、このファイルのVBAのコードを表示、編集する為には、毎回パスワードの入力が必須となります。
ページの先頭へ